糖質オフ!生クリ使用のケーキ型濃厚ビッグプリン♪

さて!

今回は我が家の定番、ビッグプリンの登場です!

 

どーん!

ケーキみたいに取り分けて出すとお客さんもハイテンション!

これで本当に糖質オフだからうれしいんですよね。

それなのに味に糖質オフ感はまったくありません。

使ってる材料が普通のプリンとほぼ一緒ですからね。

オーブンレンジで作るんですが(蒸し器洗うのめんどいから)何度も何度もスが入りまくって失敗して、ようやく最良の火加減を見つけました!

ただうちのオーブンレンジ(SHARP製 RE-SS10C)だけの話なので、作る時はご家庭のオーブンに合わせてお願いします。

こんにちわMOMOです。

初めましての方はプロフィールをどうぞ!

我が家のお砂糖事情

お砂糖は糖質オフ生活を始めてから使ってません。

完全にエリスリトールに切り替えました。

このエリスリトール、実は非齲歯(うし)性で、要するに虫歯にならないんです!

なので子供にも安心して与えられます。

しかも原料はメロンやイチゴなどの果実!

なんでそれで血糖値上がらないの!?って感じです。

色々使いましたが、楽天などで調べまくって現在はもっともコスパがいいこちらを使用中

因みに、加熱しないものを作る場合、エリスリトールは溶け残ります。

これがネックだったので、冷たいスイーツやアイスクリームを作るとジャリジャリしてしまうんですね。

ググっても、すり鉢ですって細かくするといいとかいう対策しか見当たらず。

だれがそんな面倒なことするかよ!

パウダータイプ開発してくれよ!

その問題はこちらで解消されました。

パルスイートの液体タイプ!
これは糖類が入っていないので血糖値を上げません!
しかも600mlで900円台と割と安い!
しかも砂糖より少ない分量で砂糖と同じ甘さが出せるので節約効果も!
因みに、希少糖を使ったレアシュガースイートを使ってたんですが、あちらは何を血迷ったのか糖類を添加しているので、血糖値は上がります!しかも500mlで1200円前後と高い!
知らないでロハスで6本もまとめ買いした私が悪いんですが、ご注意くださいね。
今回のプリンは熱すると卵が固まるという力を使って作るタイプなので、エリスリトールでも溶けてくれます。
ゼラチンを使って冷やして固めるタイプだとえりすシロップタイプがいいですよ。

エリスリトールでカラメルを作るには

エリスリトールは砂糖と違ってメイラード反応が起きません。(焦げて茶色くなるということがない)なので正攻法ではカラメルができないんですね。なので、インスタントコーヒーをちょこっと入れてほろ苦さと色味をつけてカラメルもどきを作ってみました。
別にカラメル程度の糖質ならいいわ!と思う人は、市販のカラメルタブでも砂糖でも全然いいと思います。
私もお客さん用の場合はカラメルタブ使います。

ケーキ型について

私が使っているのは20㎝のマルグリット型です。

完成したケーキが可愛く仕上がるので気に入っているんですが、花びら2枚分で1人前のケーキが切れるのでそういう機能面でも素晴らしいです。1000円程度で安いし1個持っていると重宝します。

円形だと人数分綺麗にカットするのもめんどくさいですからね。

プリンは底取れ型だと液がもれてしまうので、うつわ型のケーキ型で作ってくださいね。

ただし、量が結構多いプリンなので、1.2L以上の容量があるあふれない程度の大きさがある型がいいと思います。

私が使っているマルグリット型はこちら ↓

糖質オフ!生クリーム使用のケーキ型濃厚ビッグプリン♪のレシピ

材料(18センチ型)

卵  5個

牛乳 450cc

生クリーム  200㏄

甘味料  100g

(パルスイートなら80g)

バニラエッセンス

【カラメル】

エリスリトール  100g

水  100ml

インスタントコーヒー 小さじ1/2

作り方

①カラメルを作る

小鍋かフライパンにカラメル用の材料を全部入れて入れて弱火~中火にかけ、10分ほど加熱してとろみをつける。

とろみがついたら型に流し込んで冷ましておく。

②準備

・湯専焼きするのでお湯を用意(電気ケトルがラク)

・牛乳のうち100㏄をレンジで1分ほどチンしてエリスリトールを入れしっかり溶かす

・卵は泡だて器でしっかり溶く

・型にバター(もしくはオイル)を塗る

③オーブンを150度に予熱する

④牛乳・生クリーム・エリスリトールを溶かした牛乳をボウルに入れてしっかり混ぜる

※ここで混ぜ不足だと完成した時、牛乳のさっぱり層と生クリームの濃厚層に分離して2層になります。それはそれでおいしい♡

⑤④に溶いておいた卵を少しづつ入れ混ぜ、バニラエッセンスを振る

⑥カラメルを入れた型に茶こしでこしながらゆっくりと生地を流し込む

⑦予熱しておいたオーブンに⑥を入れ(手袋必須)熱湯を2/3ほど注いで(やけど注意)150度のまま30分湯煎焼きする

⑧30分後、全体がフルフルしていればOK!オーブンから出して粗熱が取れるまで放置

※急いでいれば型より大きい容器(フライパンなど)に入れて脇からそっと水を注ぎ、氷などを加えて冷やす

⑨粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、深さのある容器に逆さにして取り出したら完成

※カラメルがドバっとくるので深さがあった方がいいです

おいしく食べるには

冷やして食べるのがおいしく食べる基本。

生クリームをホイップして乗せるのもいいですね。もちろんホイップするときの甘味は先ほど書いたシロップタイプの糖質オフのものがいいです。

ちなみに生クリームは糖質低いです!

もし極力糖質を抑えたい場合は植物性ではなく、動物性の純度の高い生クリームをつかうと尚糖質が低いですよ。わたしは植物性の中でも最も糖質が低いスジャータ植物性脂肪を使っています。(100mlあたり炭水化物2.8)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です