【おかず系】鶏むね肉なのにしっとり柔らか!子供も食べれるつくりおきよだれ鶏

今回はうちで週3で作っているよだれ鶏のレシピをご紹介します。

クックパット1位のよだれ鶏のレシピを参考に糖質制限&子供も食べれるようにアレンジしているんですが、むね肉特有のパサつきがなくってほんとにしっとりしていて柔らかい!作った方に大大大感謝です!

簡単おいしいので是非作ってみてください!

こんにちわMOMOです。

初めましての方はプロフィールをどうぞ!

私の糖質制限ライフ

糖質制限は、糖質を取らない分タンパク質と脂質をとる必要があります。

私がやっている糖質制限ライフはMEC食寄り!

MEC食とは・・

沖縄のドクターが開発したダイエットの食事法。糖質を制限をしたうえで、下記の量のたんぱく質を目安に食べるというやり方。

これ、超食べ過ぎ!って量なのに、ウエストは細くなるわ、胸は大きくなるわでいいことづくめなんですって!

M(ミート)肉を1日200g

E(エッグ)卵を1日3個

C(チーズ)チーズを1日40g

私大食いな上に肉もチーズも卵も大大大好きで、MEC食の考え方に思考停止状態で大賛成なんです!

これで痩せられるなんて夢のよう・・・

でもね、気づいたんです。

これ毎日ですよ。。

最初は良かったんだけど・・

食費かさむじゃん!

主婦になってから節約と貯金が頭の9割をしめていて、とうとう自分でファイナンシャルプランナー3級の受験勉強を始めたほどの私にとってはちょっとキツイ。

そしてダイエット食を家族と別に作るなんて超絶めんどくさい。

家族もおいしく食べられる

つくりおきできる

激安肉のおかず

それの究極形態がよだれ鶏なんです!(オーバー)

作り置きは我が家の場合朝とお弁当に食べるので3日でなくなります。

鶏むね肉って安い

私の近所のスーパー調べで比較します。

一番安いお店で・・

牛もも肉 100g399円

豚ロース 100g188円

鶏もも肉 100g89円

鶏むね肉 100g39円

39円ですよ!?39円!

ツルヤさんありがとう!

これセール価格じゃなくて常時この価格です。

ブラジル産じゃありませんよ、四国産です!

この肉を逃す手はない!

さて、レシピに行きましょう!

鶏むね肉なのにしっとり柔らか!子供も食べれるつくりおきよだれ鶏のレシピ

材料(鶏肉2枚分)

鶏むね肉  2枚

【よだれ鶏のタレ】

鶏のゆで汁  大3

砂糖(うちはエリスリトール) 大1

醤油  大3

ポン酢 大1

オイスターソース 大1

ニンニクチューブ 少々

ショウガチューブ 少々

ごま油 少々

すりごま 少々

作り方

①買ってきた鶏肉を水に20分ほどつけ(常温にして芯まで火を通すため)、皮と脂をキッチンバサミで取り除く。

②小鍋にお湯がぐらぐらするまで沸騰させ、鶏肉を投入!(やけど注意)

蓋をして、超弱火(IH9段階なら2)にして5分たったら火を消す

④35分ほど鍋に入れたそのままの状態で放置(タイマーしないと忘れる)

⑤待っている間に【よだれ鶏のタレ】を作っておく。(すべて混ぜるだけ)

※エリスリトールを使う場合溶け残るので、容器にゆで汁とエリスリトールだけ先に入れてレンジで1分ほどチンして溶かします。

⑤ボウルに水をはり、鶏肉を移す(火が入りすぎないようにするため)

※初回は切ってみて中心が生だったら再加熱するのですぐにゆで汁を捨てない

⑥7ミリ厚くらいにスライスし、保存容器に入れて上からたれをまんべんなくかけて完成!

※すぐ食べる場合はいいんですが、作り置きの場合タレをかけてない部分が乾燥します

 

保存容器は我が家ではiwakiを使っています。

耐熱ガラスの容器はにおいもうつらないので保存に便利ですよ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です