USB耳かきスコープカメラを購入♡iPhoneは使える?使い方を口コミ!

Amazonで耳かきカメラ(イヤースコープ)激安中国製を買ってみました。

スマホとPCモニタで使用可能との表示でしたが、果たしてiPhoneで使えるのでしょうか?

初期設定や使い方、注意点などを書いていきますね。

医者だろうが女性はデブが嫌いです!今すぐ痩せるモチベーションがアップする記事!

こんちは。MOMOちんです。

ナースブログ時々買い物レビュー!

今日は趣味の息抜き記事です。

 

ちなみにMOMOが買ったのはこちら!

耳かきカメラ?何それ?

要するに簡易的な内視鏡です。

細い管の先端にLEDライトと小型カメラがついていて、あんなところやこんなところまで鮮明に見てしまおうといういやらしいカメラです。

嘘です。ホントは子供の耳の中見てみたくて買いました。嫌がってなかなか耳掃除させてくれないので、がっつり詰まってたら耳鼻科行こうかなんて思って。

あと咽頭痛あるとき自分のただれた喉を覗くのが趣味なんですが、(変態)これがあればよーく見れるなぁと。

映像はどこに映すの?

これモニタは付いてません!

ついてたら安いはずないですもんね。

自分のスマホやPC画面に映します。

Wi-Fiでワイヤレスで映像を飛ばしたり、USBケーブルで直接スマホやPCに繋ぐタイプがあります。

今回私が購入したのは、USBケーブルタイプ。

Amazonで2990円!

もちろん送料込みの即日発送!

安っ…大丈夫か…

そう思うでしょう!

まあとりあえず、これを選んだ根拠となる機能をご紹介しますよ。

防水って必要?機能性ご紹介

防水

これは耳かき・内視鏡的に使うには必須機能

何故って色んな穴という穴に突っ込んで使うんですから(おい)清潔保てないと絶対ダメでしょ?

これ水に浸すのははダメだけど、カメラ部だけはさっと洗ってアルコールで拭くくらいはOKなんです。

PCとAndroid対応

USB・micro USB・タイプC接続可能。

私はiPhoneなのですが、調べまくってもiPhone対応の耳かきカメラは見つけられませんでした。詐欺的に iPhone対応って書いてあるものはあるんですが、口コミ見ると対応してなくて返品したとか。

まぁ、PCでいいやと諦めてこちらにしました。

LED調光機能

アナログ式で明るさ調整できます!まぁこれはどうでもいいです。普通に初期Maxのままでいんじゃない?と思いました。

ケース付きでコンパクト

これ私的にはメリット大です。

メガネケース程の大きさの付属のケースに、本体、ケーブル、パーツ類が全てしまえる仕様

いざ使うとき部品どこ行った!?とならないのが最高ですね。(よくある)

開封するよ

Amazon発送早いですよねぇ。

こんな地方(長野)でも注文翌日の午前中には届くんですから。

さ、開けていきましょう。

こちらが耳かきカメラのケース。ほんとメガネケースと変わりないですね。

サイズ感もメガネケースとほぼ同じ。

何ならグラサンのケースより小さい。

間違えそう。

こういう糸の飛び出しとかに中華製らしさがにじみ出ていて愛くるしいですね。

中身はこんな感じ。

おう、なんかケーブルとか雑に入ってる(笑)

まぁいいでしょう。

USBはここがパカっと開いてmicro USBが出て来る仕組みですね。へぇ〜。すご。

タイプCはこう!

microUSBにぶすりと刺します!

説明書です。

日本語のページはこちらですね。

ふむふむ。

要するにPCでもAndroidでも専用のカメラソフト【inskam】とやらをダウンロードする必要があるということですね。

説明動画があったので、それを交えてご説明します。

PCで使う場合

まずは説明書にあるURLをネット検索します。

私これ何度やってもダメで腹たって製造元に乗り込んでやろうかと思ったんですが、よく見たら1文字抜けてただけでした。(笑)

コピペできるように書いといてやるな、めんどくさいけど。↓

www.inskam.com/download/camera.zip

あ~めんどくさかった。

感謝してね。

でもダメならMOMOが間違ってるってことだから自分で一文字ずつやってね。

ハイ、というわけで順調に入力できればこちらをダウンロード。

すると早速モニタが映し出されましたよ。

 

この段階で USBケーブルを差し込むと、クルクルと読み込み動作があった後、パッと映し出されました!

設定は超簡単!

ん?でもえらいボヤッとしてんな。

また中国に乗り込もうかと思ったとき!

保護キャップの存在に気付きました。(爆)

これを取るとスッキリ!

疑ってごめんね!

さあ私の鼓膜を公開しましょう!(迷惑)

PC画面スマホで撮ってるんであんま綺麗に見れないんですが、実際は綺麗です。(笑)

ていうか鼓膜綺麗じゃない?

耳かきが趣味で盲目的にやりまくってた甲斐がありました。

値段の割には上等な映りではないでしょうか。

しかも静止画・動画ボタンが!

おー録画できるんか!(そっから画像取れよ)

なるほどー!

よくYouTubeで耳かきや咽頭、鼻腔内動画を公開してる変態人いますねもんね。 私も見るのすきな変態ですけどね。

Androidで使う場合

私はAndroidではないので、ここからは公式動画から説明します。

まずAndroidにmicro USBを差し込んだ状態

説明書にあるアプリのURLを入力してダウンロードします。

仕方がないのでまた手打ちで入れておきます。コピペどうぞ。(ボランティアだから間違えてたら許せ)

www.inskam.com/download/inskam.apk

ていうか、説明書にQRコードあるので、そちら読み取った方が早いですね。(オイ)

ここで注意!

口コミを見るとこのアプリGoogle playではないそうです。(とか言ってみたけど、iPhoneユーザーなのでいまいち意味分かってないんです)

アプリをダウンロードして

アプリ起動させると、もう映ってますね!

これ先っぽに、付属の耳かきをセットして、自分の耳穴をしっかりと見ながらかきかきします。

これこそ耳かきカメラが耳かきカメラたるゆえん!

値段にしちゃ高解像度だし、見たかった自分の穴の中が見えたので私的には買って大正解&大興奮!

家族みんなの耳穴に突っ込んでは楽しんでます。

最後に注意点

URLは間違えないでね

保護キャップは外してね

androidは見れるけどiPhoneは見えないよ

 

40代童貞彼女いない歴年齢!女友達すらいない男性の対処法3つ♪モモの助言♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です