【履歴書例文・面接】病院の転職歴の多い看護師さん専用講座

こんにちわーMOMOです!

初めましての方はプロフィールをどうぞ。

看護部で人事担当をしていた経験から転職の極意をお伝えするこのコーナー!

前回は未就学の子持ち看護師の履歴書講座を書きましたね。

第3弾の主役は転職歴の多い看護師さんです!

スポンサードサーチ

採用に不利な条件とは

未就学児がいる

ブランクが長い

転職歴が多い

この3つは正直言って採用することをためらいます

しかし!

私は、未満児(1歳)&転職4回目で今の透析クリニックに就職できました。

大学病院より高給、夜勤、残業なし、日曜日固定休みで子育てしつつブログを書ける時間すらあります。

転職歴が多くてもしっかりと対策を立てれば大丈夫!

まずは、どうして敬遠されるのか徹底的に理解しておきましょう。

転職歴が多いと不利な理由

パッと履歴書を見たとき、3年未満で転職を繰り返していると、採用側は採用しても大丈夫かどうか不安になります。

理由①

まずは本人に何か問題があるから転職しているのでは?と思われる。

  • 持病でもある?
  • 責任感がない?
  • 素行が悪い?
  • プライドが高い?
理由②

上の様な理由が予想されると、今度はうちに入ったとしてもまたすぐ辞められてしまうのでは?となりますよね。

入ってすぐ辞める人ほど周りがガックリすることはありません。かかったコストだけでなく、現場のマンパワーも無駄になりますからね。

これが病院側が採用をためらう最も大きな理由です。

しかし!

これ書き方一つなんですよ!!

私は書類選考だけで落とされる人は、単に説明不足だったと考えています

履歴書に転職歴だけそのまま書いてがんばりますだけでは採用側の不安を増長するだけで、面接に到達しない可能性が高いことは火を見るより明らかです。

前向きな退職理由を明記しよう

退職にも色々理由があります。

やむを得ない理由や、積極的な理由だったら問題視されません。

退職理由の記載例

平成△年 医療法人 ◯◯病院入職

平成◯年 奨学金返済終了にて退職

平成◯年 ◯◯大学附属◯病院入職

平成◇年 結婚に伴い退職

平成◇年 ◯◯クリニック入職

平成△年 出産に伴い退職

履歴書には通常退職理由は、『一身上の都合』と書きますが、転職歴が多い人がそう書くと問題のある人にしか見えません。

そして、そう書いている人はこれまで面接すら受けることなく落とされています

そう考えると上記の例の様に前向きな理由があれば記載した方が面接まで通りやすくなります

基本的に採用側は長く働いてくれる人材を探しています。長期のスタッフが多ければ多いほどその方が教育にも採用にも無駄なコストをかける必要がなくなるからです。

結婚や出産を終えたという情報は、言い換えればこれから結婚退職することがないというプラスの印象すら与えます!

更にこれからはバリバリと長く働きたいというやる気を志望動機に加えれば最高です!

以下の例文を参考にしてみてください。

例文

看護学校卒業後は◯◯科に従事いたしましたが、◯◯を学びたいと思うようになり奨学金返済終了後は、◯◯科に勤めました。また結婚や出産等の都合もあって転職し、これまで◯◯科や◯◯科でも経験を積んで参りました。

今後はこれまでの経験を生かして、患者様に寄り添った地域医療にじっくりと関わりたいと考えるようになり、その折に貴院のウェブサイトを拝見しました。

中でも◯◯院長のコラムの『患者様に対し、満足の先を行く』という患者第一の考え方に非常に感銘を受け、是非とも貴院に看護師として勤めたいと考え、応募致しました。

◯◯科はこれまで未経験で不勉強なこともあるかと思いますが、長く努めて参りたいと思っておりますので、厳しくご指導頂ければと存じます。

転職先の探し方

まずは近隣の病院やクリニックのウェブサイトをチェックしてみましょう。

私は体調不良時はなるべく一つのクリニックに集中することなく、気になったクリニックにかかるようにしています。受診する時はスタッフ同士の関係性や医師の人柄なども洞察力をフルに使って観察してきましょう。

良さそうな病院があったら、求人の記載がないか更に確認してみます。もしなければ看護師転職情報サイトの逆指名制度を使ってみると多くの病院は面接してくれるので試してみましょう。また、自分の地域にあるハローワークに出向いてみるのもいいと思います。

一番簡単で手っ取り早い方法はやっぱり看護師転職サイトです。私は4回ともこの方法で転職していますが、面接セッティングまで簡単にクリアしていました。色々使ってみて優秀だったところを一番下に貼っておきますのでどうぞお使いください。

スポンサードサーチ

履歴書の選び方と最低限のルール

まずは病院の募集要項をよく確認しましょう。履歴書ではなく応募フォームからなんてオチだと履歴書が無駄になりますからね。(経験者)

手書きかPCか

字が汚くても手書きがいいなんて言われますが、私は字が汚いならPCの方が相手にとって親切だと思います。但し!PCの場合、他の病院にも使い回してるんじゃないの?と思われるデメリットがあるので、志望動機が一般的な薄いものだと心証が悪くなります!その病院に合わせたオリジナリティ溢れるものを作る自信がなければ、又はよっぽど字が下手でなければ手書きを選びましょう。

同じボールペンで書く

日付だけ別の日に書こう、志望動機だけは後で書こうなんて良くありますよね。

でもボールペンは同じ油性でもメーカーが違えば後から見たときに明らかに違うのが分かってしまいますので、同じボールペンで書く様にしましょう。

転職向けの履歴書を選ぶ

履歴書は空白欄がない方がいいのですが、得意科目なんて欄があると困りますよね。そういった新卒向けの履歴書は避けて、職歴や志望動機欄が大きいものを選びます。

和暦で統一

2030年などの西暦ではなく、平成31年などの和暦で書くのが履歴書の常識です。

印鑑は初めに押す

頑張ってやっとノーミスでキレイに書いたのに最後の印鑑で失敗なんて事になったらしばらく立ち直れません。

病院に電話でアポを取るときの注意点

履歴書が書けたらいよいよ相手先に応募の意思を伝えます。

明日来れる?なんてことも充分ありますので先に履歴書を準備してから病院にアポイントメントを取りましょう。

都合のいい日を聞かれてあたふたしないようにスケジュール帳とメモ帳、ボールペンを手元に用意してかけましょう。

多忙な午前中や、交代で休憩に行っているランチタイムは避けましょう

私が人事担当の時は14時ごろだと有り難かったです。

電話一つで印象が決まる!

丁寧語を使うのはもちろん、声のトーンは高めに明るく話しましょう。顔の見えない電話対応では声色だけで判断されますので、普段通りのしゃべり方でも、『なんか不愛想な人だな』と思われてしまいます

まれに9時とか10時に面接したいと電話してくる人がいましたが、転職なら病院が忙しい時間帯くらい把握しているはずなのに、そういう判断もできないのか…というマイナスの印象を面接前から与えてしまいます。特に指定がない場合午前中の電話は控えましょう。

スポンサードサーチ

面接での態度と質問対策

面接の流れ

手順としては、まずは『履歴書を送ってください』となり、それが通ればまた連絡が来て面接の日付を設定することになります。

小規模病院などでは、『履歴書持って面接に来てください』ということも。

看護師求人サイトで応募する場合、この辺りの雑務は全てエージェントがこなすので、上記の履歴書準備と面接の心構えだけしておきましょう。

面接での態度

クリーニングされた清潔なリクルートスーツとワイシャツ、サイズの合った黒のパンプス、長ければ一つにまとめられた黒髪時間15分前には施設到着、5分前には面接会場到着面接の最低条件です。

私は面接は毎回を黒く染め直して受けます

医療従事者の髪色は患者さんからの信用と直結します。ベテランの中には明るい髪の人もいます。(私も慣れればトーン7くらいまでなら明るくします)でも新しく入る新人とベテランでは信用度も立ち位置も全然違います院長が緩い人でも、看護部長はよく思っていないというパターンがけっこうあるので、私は面倒なことになるくらいならと思って黒くしています。

あとは聞かれそうなことを想定しておいてハキハキと答えればOK!

新卒だと時事問題や医療ニュースについて聞かれますが、既卒だと自分が経験してきたところから質問が出ますので、予め答えを考えておきます。

転職歴が多く、理由を書かない場合はその理由を必ず聞かれます。このためにも書いておくのが吉。

既卒がよくされる質問

自分の経歴から学んだこと、看護観

この病院で何ができるか、何をしたいか

看護技術の熟練度や種類

子供が幼い場合家庭との両立可能か

まとめ

転職理由が前向きなら履歴書に書こう

長期雇用可能をアピールしよう

面接は新卒並みにきちんとしよう

2018年看護師転職サイトまとめ

10社以上登録して失敗を重ねてきた私が、その中でもおすすめできる看護師転職サイトだけランキング形式で貼っていきます。

求人数が圧倒的に多い

サポートがしつこくなく尚且つ頼りたい時には熱心

そしていざ採用されたときにメール一つでおしまいにできる関係。(笑)

これをすべて備えている会社しかご紹介していません。ほんとは全部同率1位ですが。

下のリンクから飛んでフォームから名前やメールアドレスを入力すると求人が閲覧できるようになります。もちろん無料。

超重要なのは大手だから良いという訳では決してないということ!CMや広告費がかかっているしノルマでもあるんでしょうか?必死なので強引な会社がありました。自分で使って分かったそのような会社はもちろんランキングから外してあります



1位:ナース人材バンク
説明不要の最大手です。もちろん私も登録していました。東証一部上場なのか…(いつの間に)ナースの年間利用者10万人以上ですから。まぁ転職するならとりあえずここに登録しておこうという会社です。



2位:ナースの転職ならジョブデポ看護師
私は次の転職はここからします。お祝い金40万最高額の上に求人数も8万件ですからね。あまり広告を出していないから高額のお祝い金が出せるんです。確かにめっちゃ探してやっと見つけた~_~;



3位:ナースコンシェルジュ
ここは登録していませんでしたが、私が知らずに無駄な時間を過ごした逆指名に公式に対応。転職をせかしたり強引に案内しない割にサポートが親切との口コミが多く、お友達紹介による登録が7割!友達にまあまあのものをすすめませんよね?大体自分で使った中で一番良いものをすすめます。そういう意味でかなり高評価にしました。



4位:看護師求人:ナースフル
これももちろん登録してました。言わずと知れた超大手のリクルートの運営です。東京の求人数がトップクラスでした。関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、群馬、茨城 )関西(大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀、和歌山)などの都市部に非常に強いんです。上京ナースの受け入れもしてます。


5位:ナースパワー人材センター
紹介歴30年の大ベテランさんですね。もちろん登録してます。短期で月収45万円以上確実な看護師転職サイトとしても有名。沖縄応援ナースで短期の沖縄求人多数!遊べるリゾートナース素敵…独身遊び盛りにオススメですね笑。どんどん良くなってるなぁ。



6位:看護師転職サイト『ナースJJ』
これも私が登録していた会社です。あまり聞き馴染みないかもしれませんが、実は超老舗で昔っからあって安心。エージェントが親切です。つかでたー!お祝い金35万円!当時は祝い金制度はなかった…



7位:看護のお仕事
ここは非公開求人数がめっちゃ多いんですよ!好条件の新着は応募が殺到しすぎるので誰にでもは見せません。登録者のみ!非公開求人とはそういうことです。これを見たくて登録してたなぁ。確かに当時よだれの出るめっちゃ好条件ありました。(年休140日で月給35万など)これが多いところは登録するメリットも大きいんです。

【派遣・地方特化型の転職サイト】

看護のお仕事派遣
これは上記と同じレバレシーズ社の派遣に特化した求人サイト。派遣ナース探しにぴったり。ただし、関東・関西・東海なのて、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・奈良・兵庫・愛知・静岡エリアメインです。東海地域2018の1月から始まったばかり!時給2500円や保育園勤務などのレアな求人もあります。



看護師専門の転職サイト「ナースジョブ北海道」

そうそう!私が上の記事に書いた『特定の地域に強い会社』さんです。こちらは主に、北海道、兵庫、広島、岡山、福岡の病院の求人に強いそうです。そちらの地域の方は要チェックですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です