【こむぎ@篠ノ井】地元民が愛するパン屋♡オープンテラスでランチ/長野子連れランチブログ

こんにちわ!

天気のいい日は子供と一緒に公園めぐりが趣味のMOMOです。

今回は長野市篠ノ井にあるパン屋さん『こむぎ』のご紹介。

後半に定休日と営業時間、駐車場情報も載せておきます。

以前篠ノ井西公園に遊びに行った時の記事でもちらっと紹介した『こむぎ』。

ホントこむぎのすぐ裏に篠ノ井西公園があるんです。

なので、篠ノ井西公園へ行くとついつい寄ってしまいます。

スポンサードサーチ

こむぎはスロープあり

今回もいつもの様にトライクで行って来ましたよ。

上記の写真でも少し写っていますが、こむぎさんは店舗左側にスロープがついています。

お店入り口の段差に注意♪

狭めなので、外の広いウッドデッキにベビーカーをたたんで置いて、抱っこ紐で入っちゃった方が早いかもしれません。

スマートトライクはベビーカー代わり!赤ちゃんが嫌がらなくなった件を口コミ

こむぎの店内

『こむぎ』の店内はまるでログハウスみたい!

木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気。

最近のパン屋さんておしゃれですね。

雰囲気もおいしそうに見えるポイントです。

スポンサードサーチ

こむぎ焼き上がり時間表

こんなような焼き上がり一覧表が置いてあります。

毎月変わりますのでご参考程度に。

『こむぎ』はランチライムど真ん中に行くと売り切れ続出!

今回は10:50ごろに行ったので、出来立て熱々&品ぞろえ豊富でした!

店内もまだすいているし、常に早く行くのが子連れの極意ですね。

こむぎのパン

子供にアンパンマンパン

ド安定ですね。

あとは焼きチーズカレーパンが焼きたてだったのでつい・・

『こむぎ』名物牛乳パンも外せません!

牛乳パンとは・・

長野のご当地パン。分厚いふっくらしたパンの間に生クリームがこれまたたっぷり挟まった美味しいパンです。

長野の人はみんな大好き!スーパーにもレトロなパッケージの牛乳パンが売っていますよ。

マツコの知らない世界『地元パンの世界』でも紹介されましたね。

駒ヶ根観光協会さん(@komaganepr)がシェアした投稿

『こむぎ』さんの牛乳パンは(名前違うかもしれませんが)

空気をたっぷり含んだふわふわの生地。

普通の牛乳パンと違って全身が柔らかいんです。(笑)

表面が硬くないので全部美味しい。

スポンサードサーチ

こむぎのクーポン

お会計時にこんな感じのクーポンがもらえることがあります。

LINE@のお友達登録もやっていますね。

MOMOも登録しています。

最新情報が送られてきますよ。

こむぎのポイントカード

ポイントカードもやっています。

300円ごとのお会計でスタンプ1個。

20スタンプで200円引きになります。

レジ脇に置いてあるのでお会計時に出しましょう。

MOMOはいつも貯めています。これで3枚目くらい。

 

スポンサードサーチ

こむぎのウッドデッキ

今日は天気がいいので、『こむぎ』のお外にあるウッドデッキで食べようと思います。

こんな感じでウッドデッキにベンチがあるんですよ。

こういうウッドデッキって放っておくとすぐ劣化するんですが、『こむぎ』さんは定期的に塗り直されているんでしょうね。

もう10年以上は営業してらっしゃると思いますが、手入れが行き届いています。

日差しが暑かったので、日陰のベンチに決定!

時間帯もあると思いますが、いつもこの席誰もいません。

空いているのでおすすめですよ。

子供と行くとついつい車の中で。なんててなりがちですが、こんな素敵な場所があるなら使わない手はありません!

水筒はいつも持参です。(笑)

毎回外出するたびについついペットボトルのお茶や飲み物を買っていたんですが、ちりつもで結構バカにならない!

↓の記事にも書いていますが、無印良品の冷茶はほんとコスパいいし、市販のペットボトルのお茶より美味しい!

バッグをポンと入れてお水じゃーですぐ持っていけます。

優秀でおすすめですよ!

『こむぎ』の帰りはもちろん篠ノ井西公園で遊んでいきました。

天気がいいですね。

こむぎさんの店舗基本情報

定休日

2018年4月から定休日が月・火曜日に変更になりました。

営業時間

7:00~19:00

駐車場の写真

店前に砂利敷きの駐車場がありますが、2~3台くらいしか停められません。

篠ノ井西公園で遊ぶ予定ならそっちの駐車場に止めて歩いてくるのもアリ。

公式ホームページ

こむぎの公式ホームページはこちら

住所と地図

長野市篠ノ井布施五明3547-2

次の記事▽▽▽

子連れでGO!記事一覧へ戻る