ベビーカー代わりにおすすめ♪三輪車になるスマートトライクフォールドで赤ちゃんが嫌がらなくなった件を口コミ/看護師ママブログ

今回はベビーカー拒否をきっかけに、スマートトライクフォールド500という最終形態が三輪車になるやつにしちゃったらスマートトライクに乗るのが大好きになって、お出かけもお買い物もスムーズになったのでご紹介しますね。

こんにちわ~看護師ママのMOMOです。


スポンサードサーチ

ベビーカーが邪魔な大荷物に

もうすぐ1歳ともなると、ベビーカーを嫌がるようになりますよね。

うちがまさにそうでした…😭

ベビーカーに乗せる気配を見せるだけでぎゃーっと大声で叫んで何としてでも乗せられまいととれたてのマグロのようにビチビチと動き、本当に乗せるのに一苦労😵

乗ったとしてもしばらくは泣き喚くので長くは乗せられないほどベビーカーを物凄い拒絶するようになってしまったんです。

かと言ってまだあんよも出来ない微妙な時期👶

お陰で移動はほぼ抱っこ

持ってきたベビーカーはただの大荷物💔

今までは素直に乗って、時にはねんねしてくれたのに!一体どうしたの?!

ちょっと子供の気持ちになってその理由をまとめてみました。

子供がベビーカーを嫌がる理由

・肩も腰もベルトでしっかり固定されてると自由度が少なく動けない

・動けないから外の景色がよく見えない

・座面と背面が密着していて暑い

自分の意思で移動できない

こんなところでしょうか🤔

うちは特に、Aタイプのねんねの頃から使えるようなベビーカーだったので尚更だったようで。

バギータイプより座位角度が深めで、背面がやや寝がちなんですよね

視界が悪く子供が嫌がるのも当然です😣

子供に罪はない!発達に応じて意思が出てくるのは当たり前。

スポンサードサーチ

対策方法

すでにベビーカーがあるのにバギーを買うのは無駄💸

かと言って三輪車なんてまだまだ早すぎる

ちょっと待てよ、親がコントロールできる取っ手付きの三輪車を海外ドラマで見たぞ!?

よし!調査だ!

さっそくググりました。

出てくる出てくる!

どうやらこういった乗り物をトライクというそう。

三輪車にただ取っ手だけのものから、アンパンマン装置ががっちりついたキャラクターもの、ホロや荷物入れまでついた高級ラインまで各種ありました。

ここからどう絞るか…

夫を説得するためにも論理的にいかなければ。

考えた挙句、選ぶポイントを以下にまとめました👇

トライクを選ぶとき考慮すべき注意点3つ

1.お店に入ってショッピングできる外観

第一目的は三輪車ではなく、ベビーカーがわりに使うということを忘れてはならない。

もちろん、そのままお店に入りたいときもある。

そうなったとき、派手なアンパンマンだといかにも三輪車感が出てしまう。

「あらまぁ、あの奥さん三輪車でお買い物来てるわ。」

「おほほ、なんて非常識なのかしら。」

なんて言葉が聞こえてくるのは何としてでも避けたい!!

このことからなるべくベビーカー風なデザインを選ぶことを優先する。

2.折りたたみ式であること

トライクはベビーカーのようにたためないものがほとんど。

そりゃあ三輪車なのだから当たり前。

しかし、1歳そこそこの赤ちゃんが三輪車として使うのはまだまだ当分先。

となると、ベビーカーに匹敵する機能が必要。

もちろん買い物に行く、レジャーに行くにも車に積む必要がある🚙

そのため折りたたみ機能は必須!

3.安全性が高いこと

トライクは三輪車を前提として作られているから、ベルトや囲いなどついていないものも多い。

しかしそれでは1歳前後の赤ちゃんには危険すぎる⚠

特に動くようになった割にまだ危機管理が全く養われていない1歳時期なら尚更!

というわけで、拘束感は少なく、尚且つしっかりと安全性を保てるものに絞るべきだろう。

スポンサードサーチ

厳しい基準をすべてクリアしたスマートトライクフォールド500

さて、この全ての条件を兼ね備えたトライクなんてあるんでしょうか…。

探したら何とありました!

私が購入を決めたのはスマートトライクスマートフォールド500です。

ふふふ、ご紹介しましょう(どや顔)😁

スマートトライクフォールド500 特徴その1

見た目!

シックな色合い(カラーは5種類あります)幌付き、荷物入れまであって利便性が高い上に何というベビーカーライクな外観!

これならスーパーやショッピングモールに入っても三輪車の様な違和感はありませんね。

グレーかレッドで悩んだ挙句グレーを選びましたが私的には大正解!

品があっておしゃれで、何より高そうに見える。(見栄っ張り)

実際、モールや公園で「どこのメーカーのベビーカーですか」と知らないママさんに聞かれましたし、ママ友たちもこれを見てつられて購入してます。

スポンサードサーチ

スマートトライクフォールド500 特徴その2

折りたためる!

わずか25秒で1/6サイズに。
スピーディーに折りたたむことができ、収納ができます。またキャリーケースのように転がして持ち運びができるので楽に移動ができ、とても便利です。
公式ホームページより

こんなに小さくなるならチャイルドシートの乗った軽自動車にも余裕で乗ります。

折りたたんだ後に専用カバーまで付いていますし、キャリーバッグの様にキャスター部分を地面につけて引きながら持ち運ぶことも可能!

私の場合購入と同時期に車を軽自動車からファミリーカーに変えてしまったので折りたたむことはなく、そのまま後ろに積んでます。

ちなみにノア、ヴォクシー、エスクァイヤ系統なら折りたたむことなくリアハッチから積めると自信を持ってお伝えできます!

スマートトライクフォールド500 特徴その3

二重の安全対策

三輪車前提の乗り物ですが、こちらはちゃんと肩ベルトがついています

紐が肩に食い込まないようにクッション入りの肩当てまでついてます。

その上ベビーカーのようにぐるっと体を囲うバーまであります。

これがあると万が一ベルトなしで乗っていて乗り出した時でも転落防止になるのでいいですね。

ここには、おもちゃをぶら下げたりもできます。

何という完璧さ!

私の要求に見事なまでに応えてくれています。

さて、我が家のお子様はちゃんと気に入ってくれるのでしょうか?

結論から言うと、大成功でした!

玄関に置いておくと勝手に乗りたがって困るほどお気に召したようです。ベビーカーのときは活きのいいマグロだったイヤイヤもなく、すんなり乗ってご機嫌でお散歩です😂

上のちょっとした小物入れも、お散歩の時に子供のマグを置いたり自分の飲み物を置いたりできて便利!

背面の荷物入れには必ず使うようなお手拭き、オムツ道具一式、おせんべいなど入れっぱなしにしています。

これもお散歩の時使えるんですよね〜!

さてこのスマートトライクフォールド500。

日本国内では1店舗しか取り扱っていないようで、Amazonでも楽天でもyahoo!ショッピングでも同じ販売店で価格もどこで買っても一緒でした。海外製なので入荷まで時間がかかっているのかもしれませんが、カラーによっては売り切れも出ています。

私は全て会員ですが、ケータイキャリアがSoftbankなので今回はポイントが高いyahoo!ショッピングで購入しました。

ポイントも大事ですので、興味のある方はそれぞれのポイントを比較して購入検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です