【科野ふれあい公園@千曲市】穴場の水遊び公園に行ってきた/長野子連れ公園シリーズ

天気のいい日は子供を連れて公園めぐり。

千曲市にある科野(しなの)ふれあい公園に行ってきました!

科野の里ふれあい公園には大きな噴水があり、そこで水遊びすることができます。

今回は水遊び時の持ち物、注意事項、噴水の運転期間などをお伝えします。

後半には地図と駐車場情報を載せておきますね。

こんにちは。MOMOです。

初めましての方はプロフィールをどうぞ。

科野ふれあい公園

巨大遊具と大きな噴水が特徴のこの公園。

暑い時期は子供達がみんな水遊びをしています。

噴水が2ヶ所

科野の里ふれあい公園には大きな噴水が2つあります。

とても気持ちよさそうですね。

さっそく水遊びに混じって来ます!

こちらが一番大きな噴水!

ただの噴水ではありません!

真ん中から大きく吹き出したり、周囲の小さな噴水が吹き出したり、バリエーションがあるから楽しくて子供も飽きないんで遊んでいます。

15分ほど噴水が出て、その後また15分の休憩があるなどメリハリがあります。

直射日光が強い真夏は日陰での休憩が重要です。

子供たちもずっと遊んでしまいますからね。

科野の里ふれあい公園の噴水は、南長野運動公園の噴水よりも穏やかなので小さな子でも遊ぶことができるのが良いですね。

もう1つが奥にあるこちら

これはずーっと出っ放しのやつです。

ここから吹き出した水が公園内を小さな小川となって流れています。

この小川でも遊べる!

日陰が多い

科野ふれあい公園には屋根付きのベンチはもちろん、木がたくさんあるので木陰でも休憩出来ます。

中にはテントを持ち込んでいる人も!

すごい。

噴水は一定時間で休止して1時間に2回ほどになります。このため待ち時間がけっこうあるので、こういった日陰があるとゆっくりできていいですね。

噴水実施期間

噴水の運転は4月中旬から9月下旬までです。

噴水実施時間

平日10時~17:30

土日     9時~18:30

〇毎時00分と30分に運転します。

〇運転周期は約15分運転した後、約15分休止の繰り返しです。

〇強風や点検により運転を停止するときがあります。

噴水できる遊ぶ時の注意

1.小さな子には、必ず保護者が付き添って目を離さないでください。

2.噴水のまわりでは走ったり、ふざけたりしないようにしてください。

3.日差しの強いときは、Tシャツなどを着てください。

4.噴水の水は県営水道を使用していますが、銅銀イオン方式で殺菌しながら循環させているため、飲用はしないでください。

5.ペット(犬、猫等)を噴水内には入れないでください。

出典元:千曲商工会議所http://chikumacci.jp

持ち物

▢ 日焼け止め

▢ 濡れていい服or水着(家から着てくると楽)

▢ 帰りの着替え(下着も忘れずに)

▢ サンダル

▢ タオル

▢ 飲み物

▢ おやつ

冬にはイルミネーションも!

科野の里ふれあい公園では、12月から本格的なイルミネーションも開催されています。

2017年は12/3(日)〜1/27(土)でした。

2018年以降の最新情報は千曲商工会議所のホームページをご覧ください。

昨年の情報ですが参考にしてください。

場  所:科野の里ふれあい公園(千曲市大字屋代130-1)

点灯期間:2017年12月3日(日)~2018年1月27日(土)

点灯時間:17時~22時

アクセス:

【電車】しなの鉄道屋代駅からタクシーで車で10分

【車】長野自動車道更埴ICから約10分

駐車場:無料(公園内の駐車場をご利用ください。)

科野ふれあい公園の場所

入り口がチョイ分かりづらいので画像貼っておきます。

屋代駅の線路を背に見た公園入口です。

駐車場

上記の写真の角を入るともう駐車場です。

台数は30台ほど。

おトイレもちゃんとあります。

夏は噴水、冬はイルミネーションなんて素敵ですね。冬のイルミネーションはまた行ってみたいですね。

一年中楽しめる科野の里ふれあい公園!

おススメです。

スマートトライク500を買ってみた!赤ちゃんがベビーカーを嫌がる対策に!