【要注意!】生後 1か月以内に入るべき!子供共済の価格比較一覧表!

赤ちゃんが無事に生まれてほっと一安心。

ですがちょっと待った!

いずれ医療保険に入ろうと思っているなら、絶対に1か月検診前に医療保険に入ることをお勧めします。

なぜなら、検診で病気や障がいが見つかった場合、多くの保険に入れなくなるからです!

私のお友達のママさん。

無事元気な赤ちゃんを出産したのですが、1か月検診で心臓に小さな病気が見つかったんです。

特に日常生活で問題なく、自然に治っていく病気だったんですが、その後に医療保険に入ろうとしたらすべて断られました。

そういったこともあって、今回は知らないと損する大事な保険のお話。

【画像付】要注意!火災保険一括見積りで年12万払いすぎてた事が発覚!イッカツで見積りした件の口コミ♪

共済保険の比較一覧

子供が病気になったり、けがをした時の保険に入る時、価格も安い共済を選ぶ方が多いですね。

私も散々迷って比較するために資料請求したり苦労して決めたので、今回は簡単ですが大手3共済の掛け金と補償内容をぎゅっとまとめてみました。

各々、最安値の保険だけを集めてあります。

細かい条件がありますので、あくまで考えるきっかけ程度にしてくださいね。

コープ 全労災 県民共済
月額掛金 1,000円 900円 1,000円
加入年齢 0~19歳 0~14歳 0~17歳
補償期間 ~20歳 ~18歳 ~18歳
入院日額 6,000円 5,000円 5,000円
支払期間 1~360日 1~365日 1~360日
通院日額 2,000円 2,000円 2,000円
手術 5・10・20万円 2・5・10・20万円
病気死亡 100万 200万 200万
事故死亡 150万 400万~ 500万
事故後遺症 ~350万 ~270万 ~300万
扶養者事故死亡 100万 350万 500万
扶養者病気死亡 30万 50万
損害賠償 100万 100万
その他 長期入院

36万

親死亡

4万

 

骨折脱臼

5万

割戻金

月140円

がん診断

50万

先進医療

~150万

犯罪死亡

400万

 

 

MOMOの保険の選び方

MOMOは男の子を産んで生後すぐに全労済に入りました。

男の子4人育てている友達に、『男は外で遊んでケガばっかりする。骨折で5万もらえる全労済にしておいてよかった』という話を聞いていたのが理由と、急いでいてあまりよく考える時間がなかったので。

また割戻金と言って、共済は余ったお金が加入者に返金されます。なので実質はもっと安くなるんですが、その実績がしっかり記載されているのも全労済で2016年の割戻金が月額140円。実質月額760円という安さだったのも魅力でした。

しかし、こうして一覧にすると手術の補償がないんですよね。

それぞれ一長一短。

色々魅力的な保証があるので、しっかりと自分の家庭にあったものを資料請求して見極める必要がありそうです。

注意事項

あくまで価格のみ拾い出した一覧表です。

事故後遺症は障害の等級によって補償額が変わるなど、細かい条件は山の様にあります。

繰り返しになりますが、加入する際は資料請求してしっかりと考えて結論を出してくださいね。

1ヶ月検診前がおすすめですよ!