女子が教える!サクラがいない、女子登録数の多い出会い・婚活サイトの見抜き方&選び方

今回は出会いを求める男子たちに、女性目線でいいことを教えてあげましょう。

出会い系サイトや婚活サイトは、『サクラ』がいます。

ええ、本当です。

だって実際にバイトしたことありますから。

スポンサードサーチ

なぜサクラを使わなくてはならないのか?

出会いを事業とする会社にとって最も困ること、それは、需要と供給のバランスが悪いことです。

『彼女欲しい!出会いたい!』と集まった男性100人に対して、『彼氏欲しい!』という女性が10人しか来なかったら、90人のあぶれた男性は離れて行ってしまいますよね。

でもね、

現実として出会いを求める男性と女性の比率って、男女比10:4くらい。

これが私の本音です。

すると事業として破綻しますよね。

だから、お金を払ってでも女性に集まってもらいたい!

それが本音なんです。

サクラを使っていないサイトとは

簡単です。

それは、

女姓に人気がある

女性の中で知名度がある

女性から支持されている

それに尽きます。

では、どんな会社が女性から良く知られていて、人気があるのでしょうか。

気になりますね。

スポンサードサーチ

出会いにおいて女性は安全性を最も重視する

恋愛関係になった時、捨てられる、騙されるリスクを嫌うのは男女どっちだと思いますか?

それは間違いなく女性です。

これは本能の問題です。

なぜなら女性は、騙されたり捨てられたりしたときに、『妊娠』というリスクを負う可能性があるから。

だから素性の知れない、下心しかない男性ばかりの場所には本能的に出入りしません。

それは絶対に言い切れます。

どんな出会い系・婚活サイトに女性が集まるのか

ここからが本題です。

サイトの作りが女性向け

ほんの少しでも、いかがわしい画像・文言が使われていたらそこに女性は集まりません。

もしやたらと18禁をアピールしているなら完全に遊び人の男性向けですよと逆アピールして女性を遠ざけています。

つまり絶対に女性は来ません。

そんなのあたりまえでしょう。

サクラがいる可能性大です。というかいます。

本当かどうかは別として、サイトの作りが清潔感であふれているようなところに女性は安心感を抱きます。

❷SNSの評判がいい

出会い系サイトの口コミをまとめたようなサイトは、少し頭のいい女性なら一切信用していません。

なぜなら都合のいいねつ造の口コミか、本物の口コミか分からないからです。

リアルなのはSNS内の評判

または女友達同士の口コミしか信用しません。

❸本人確認が取れている

これも重要事項です。

免許証・収入証明・住所証明など本人確認がしっかりしているところは、女性にとって安全性が高いと言えます。

だから女性が集まるんです。

このような本人確認が一切ないところ、それは簡単だからら下心のある男性が多く集まります。

そして女性は絶対に多くは集まりません。

つまりどうなりますか?

サクラがいる可能性が大ですよね。

❹ハイステイタス男性が売り

まあこれも女子の本能なんですけどね。

ハゲでもデブでもとにかくハイステイタスに弱いんです女性は。

女優さんがめちゃくちゃ年上のIT社長といとも簡単に結婚することあるでしょう。

どれだけきれいな人でも、ハイステイタス男子と聞くとスルスルと面白いように警戒心を解いて食いついてきます。

その世界では見た目は一切重視されません。

スポンサードサーチ

MOMOが見抜いたサクラなしであろうサイト5選

以上を踏まえて、MOMOが一通りの有名どころの婚活・出会いサイトを見てきましたよ。

条件❶~❹すべてに当てはまるであろう、サクラのにおいのしないサイトだけを一覧にまとめておきました。

名前は言いませんが、30サイトチェックしたうちの20サイト以上から強いサクラ臭がしました。

感謝して活用するように!

①ハイステイタス男性向け【ダブルプレミアム】
客室乗務員(CA)×男性ハイステイタス紹介サービス『ダブルプレミアム』

②恋愛と結婚をまじめに考える婚活サイト【ブライダルネット】
インターネットで毎月20,000名のカップルが誕生するサービスとは

③中高年コミュニティ【華の会メール】
30歳からの恋愛コミュニティサイト
【まずは無料体験!】

④女性誌多数掲載【ワクワクメール】
女性誌多数掲載!
普通の子に会える

⑤女性特典ありのコミュニティ「デジカフェ」女性会員獲得強化
デジカフェ体験談

 

MOMOが選んだ理由を解説

①ハイステイタス男性向け【ダブルプレミアム】
客室乗務員(CA)×男性ハイステイタス紹介サービス『ダブルプレミアム』

これカンタンですね、ハイステイタスに弱いのが女性の本能です。ここにサクラを置く理由はありません。

なぜなら需要と供給のバランスが、むしろ男性に有利な世界だから。

上場企業につとめているとか、何らかのハイステイタス要素がある男性なら絶対にそれを売り込むべきです!

 

②恋愛と結婚をまじめに考える婚活サイト【ブライダルネット】
インターネットで毎月20,000名のカップルが誕生するサービスとは

これは、サイトの作りを見ると分かりますが非常にまじめを売りにしています。

こういうところに集まりやすいのが女性、そして遊び目的の男性は目もくれません。

つまり、この婚活サイトを選んだ男性なら『ある程度まじめな人なんだろうなぁ』という評価が上乗せしてもらえます。

だからこそまじめに彼女が欲しい男性にとってはチャンスが多いしサクラのいる可能性が低いとMOMOはにらんでいます。

 

③中高年コミュニティ【華の会メール】
30歳からの恋愛コミュニティサイト
【まずは無料体験!】

中高年向けの場合、男女ともにが本気度が高い傾向にあります。

特に30代後半になってくると遊びだけを目的とした男性はグンと減ります。

それは女性も理解しているので、集まる女性は多いです。

そして、マダム層はサクラのバイトをするような年代ではありません。

また、再婚だったり子持ちだったり、何らかの訳アリ女性が多いのも事実で、それだけにやや男性が優位とも言えます。

 

④女性誌多数掲載【ワクワクメール】
女性誌多数掲載!
普通の子に会える

⑤女性特典ありのコミュニティ「デジカフェ」女性会員獲得強化
デジカフェ体験談

④と⑤はまとめて解説します。

共通しているのは『女性受け』がいいということ。

ワクワクメールは余り雑誌を見ない私でもファッション雑誌で知っていました。

こういった女性向けの雑誌に広告をガンガン入れているということは、女性の知名度が高く、口コミでも広がっている可能性もあり、女性会員が圧倒的に多いということ。

スポンサードサーチ

まとめ

ここまで読めば、どんな男性でもサクラ臭のするサイトが見抜けるようになっていると思います。

常に持ってほしい視点は、

『出会いにおいて安全性を最も重視する女性という立場から見てどうか』

露出が多い女性の広告を出して、女性が集まると思いますか?

そんなところはサクラだらけでいつまでたっても実際には出会うことができません。

お金だけ搾り取られて終わりです。

ご注意ください。

あと、女性は清潔感を重視しますから、俺ブサメンだからと顔だけであきらめないで下さいね。

目指すは雰囲気イケメン。

そのあたりのことは別記事でどうぞ。

女子が語る!40代独身のアニメオタクが婚活して彼女を作るための方法3つ!