【プール@松代】市民プールの上をいく青垣公園市民プール!/長野市子連れブログ

こんにちは。MOMOです。

今回は青垣公園市民プールに行ってきましたよ。

すごいです。

青垣公園市民プールとは

プールの種類が多い

公式HPより

2種類のスライダーや、25メートルプールはもちろん、滝や噴水など子供向けに様々な仕掛けがある水深の浅いちびっこプール。

特に子供向けのプールの面積が広くとってあり、とても充実しています。

まだオムツの取れていない赤ちゃん用に小さなビニールプールも用意してありますよ。

コスパ良し!

それでいて入場料は市民プール価格。

大人450円、小中学生150円です。

未就学児はもちろん無料!

リニューアルしたての某サン◯リンだと2時間の時間制限ありで大人1200円ですからね。

まぁ設備は全然違いますが、目的は同じです。

安く水遊びできればそれで良い!って人は青垣へゴーです。

しかも。さらに安くする方法があります。

回数券は絶対買い

私は去年この高コスパ市民プールに完全にハマって何度も来たので、今年から回数券買いました。

回数券は5枚分の値段で6枚買えます。

お盆に人が集まる家なら大人数で行けばすぐに使い切れちゃいます。

子連れの持ち物

▢水着
(服の下に着ていくと楽)

▢帰りの洋服
(湿った体でもスッと着れる、ゆるめのものが良い)

▢帰りの下着
(忘れがち。帰りノーパン経験者)

▢浮き輪
(うちは空気入れっぱなしで持ち歩きしてますが、浮き輪レンタル付近に空気入れはあり)

▢タオル

▢ゴーグル
(義務ではありません)

▢帽子
(義務ではありませんが日焼けするので)

▢ラッシュガード
(日焼け止めは水質管理の妨げになるため持ち込み禁止なので必須かも。ただし日焼け止めを塗ってくることがダメとは書いていません)

▢飲みもの
(中に自販機や売店もあります)

▢おやつ

▢少額のお金
(100円の返却式ロッカー用にも)

発表!子連れママの定番スタイル

水着(長スパッツ)+ラッシュガード(長袖)+帽子+首にタオル+グラサン

水にあまり入らず子供を見守るママさんに多いのがこのスタイル。

日焼け対策万全の重装備ですね。

私は暑いので軽装備で子供と一緒に思いっきりプールに入っちゃう派です。

初回わけも分からず、ラッシュガード忘れ&脚丸出しで帽子もないままプールに突入し、日焼けで真っ赤に腫れ上がりました。

危機管理ゼロの日光アレルギー持ちです。

反省してラッシュガードと濡れてもいい帽子だけはかぶっています。

盗難多発!おサイフ・スマホ要注意!

防水ポーチ必須

プール内は荷物置きっぱなしなんてザラですよね。つまりは無法地帯!

財布などを持ち込むと盗難の危険があるし、かと言って車に置いておいても車上荒らしのリスクはあります。

特にプールの駐車場なんてみんな財布置いてくから狙われまくり。

貴重品は更衣室の鍵のかかるロッカーに入れて置くのが無難です。

かと言ってプール内で飲み物を買ったり、浮き輪レンタルしたりと、お金が必要になることもあります。

そこで!

MOMOはこんな感じ防水ポーチに千円とか少額のお金だけ入れてプールに持ち込んでいます。

スリーコインズとかにも売ってます。

万が一盗難にあっても小銭だけならセーフ。

もし、財布ごと持ち込んで盗まれちゃったら免許証やクレジットカードまで紛失してめちゃくちゃ大変なことになりますからね。

スマホ防水ケースも 

もう1つ!

スマホをプールに持ち込むのも水に落としたり、そうでなくても濡れる危険が高いのでヤバイです。

実際じゃぶじゃぶ池で子供の写真を撮ってたママさんがスマホ落として悲鳴あげてました。あれは多分アウトです。

MOMOはスマホもこんなような防水ケースに入れて一緒にプールに持ち込んでいます。

このまま首からかけてプールに突入してますけど耐水性が高いから安心して遊べます。

もちろん指紋認証はしてくれませんが、ケースの上からでも普通に操作できます。

青垣公園市民プールの入り方

①外の券売機でチケットを購入

回数券も券売機で買えます。

1000円か2000円札しか使えないので、持ち合わせがなければ中の受付で買えます。

②中の受付でチケットを渡す

③玄関

靴を脱いで入って、靴はすでに用意されているビニール袋に入れて持ち込みます

④着替え

100円返却式のコインロッカーに帰りの着替えなどの荷物を入れて水着に着替える

⑤ロッカーの鍵

リストバンドになっています。腕にはめていざプールへ!MOMOはタオルやおやつなど荷物が多いのでプールバッグを持ち込んでいます

⑥まずはベンチ確保!

1時間に1回、10分ほどの強制休憩もありますので、荷物の多いファミリー層はベンチを本拠地にして動きます。

ベンチはそれなりにありますがピークタイムは全て埋まっています。

以上!

後は疲れるまで遊ぶだけです。

青垣公園市民プールの設備

100円返却式コインロッカー

シャワー

トイレ

浮き輪レンタル(100円)

飲みもの自販機(中にあり)

アイス自販機(外にあり)

売店(飲み物、お菓子、カップラーメンなど)

※売店が開いてない時は浮き輪レンタルのところで声をかけると売ってくれます

基本情報

場所マップ

松代町西条3872‐1

電話番号

026-278-1578

営業期間

平成30年のスケジュールです

 

公式HPより

平成30年7月7日(土曜日)から平成30年9月2日(日曜日)

詳細はこちらで確認してください⬇

青垣公園市民プール公式ホームページ

営業期間

平日  10:00〜17:00

土日祝 9:00〜17:00

※8/13〜8/15は9:00〜17:00

料金

●小中学生 150円

回数券(6回券)     750円

●一般     450円

回数券(6回券) 2,250円

※未就学児は無料

子連れでGO!記事一覧へ戻る