20120531.jpg
























Hong Kong Corner House

| | コメント(0)
Michael WolfHong Kong Corner House』。


hk-cornerhouse01.jpg






















2011年初版。

香港大学出版社。


hk-cornerhouse02.jpg






















右ページに建物、左ページにその建物情報。

たまにちがう角度から撮った同じ建物のショットもありますが、基本はこれ。

詳細かつ簡潔にまとめられたデータは、場所、建築年、何階建てて何に使われている建物か、に加えて、建築家の名前にまで調査が及んでいます。

不明も多いけど、意外に同じ人が手がけていたりするのが発見でした。

勝手に建てられているようで、実はそんな単純でもなかったのだなあと。

さすが大学の出版社。

ノスタルジーだけにとどまらない、確かな知の情熱を感じる一冊に仕上がっています。


hk-cornerhouse03.jpg






















余談ですが、写真家のマイケル・ウォルフ氏は東京も撮っているんですね。

題して『tokyo_compression』。

本書の写真とは正反対の、対象物へ密着した視点がすさまじいです。



まねきのえきそば

| | コメント(0)

maneki01.jpg






















近畿限定のカップ麺、「まねきのえきそば」。

「和風だしと中華めんの絶妙な組み合わせ」のうたい文句そのままに、あっさり食べられてなおかつコクも感じられる。


maneki02.jpg






















付属の天ぷらがまた、いい具合にスープにしみてうまい。


maneki03.jpg






















近畿地方に足を踏み入れたら、ぜひお試しあ〜れ。



John Choy『Lower Ngau Tau Kok Estate』。


ngautaukok-01.jpg















2010年6月初版。

Asia One Books発行。


版元の名前にみおぼえがあると思ったら、マイケル・ウォルフ香港裡外』と同じとこでした。

いい編集者がいるんですね。

今は取り壊されてしまった、九龍の古い団地、牛頭角下邨に住む人たちとその日常を静かに、しかし鮮やかに伝えた写真集です。

クローズアップはなし。

魚眼レンズ、引きのショットで、見開き2ページを使って展開される光景は、見れば見るほど本と現実の境界を忘れて、自分がその場に立ってそこを見ているかのような錯覚に陥いらせてくれます。


ngautaukok-03.jpg
















こんな具合に、部屋の中の人間も、部屋の外の通路の奥を歩いている人間も同じ一瞬に切り取られています。

「今、ここにいること」を伝えるのに、なんて有効な手法なんだろう。


ngautaukok-02.jpg















こんなとき、思い出すのは九龍城砦です。

あの場所もこの手法で切り取れたら、もっといろんなものを内包して、伝えられたかもなあ。

と、この先、新しい技術とか手法に出会うたびに同じことを考えてしまうんでしょう。

それはそれ、これはこれで。

今は、本書と出会えた幸運をすなおに喜ぶとき。

没入しましょう。

あるいは。

どっかで見かけたら、ぜったいページを開いてみて。


たまらない気持ちになりますよ。


John Choy『Lower Ngau Tau Kok Estate



並べてみたよ

| | コメント(0)


20120523-01.jpg





















なんかプロみたいなので、しばらくこれで行くことにしました。

プロは有線LANじゃないと思うけど。

今日は意を決して、Airからの更新を試みましたが、本文を打つと、たとえば「さ」だとね、「Sあ」に分解されちゃうんですよ、なんで?

で、あきらめて、旧マシンから更新しましたとさ。




daputa01.jpg





















差してびっくり!

動画がちゃんと流れる!


macbookair01.jpg





















ああ。

マシンは進化する。

そしてそれは正しい。

高度な使いこなしをしない人間にとっても。





macair-01.jpg





















改めて、この軽さと薄さに感動してます。

まるで、昔あこがれたアッコちゃんのコンパクトのよう。

あのう、でも、有線LANのケーブル、そのまま差せないんですね?

アダプタ、買ってこなきゃ。